上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップAbout>イリス・スカーレット

絵 東方オリジナル イリス 2012年バージョンw

絵描きさん:優ちゃん


イリス・スカーレット

英字:Iris Scarlet

性別:女

種族:吸血鬼

能力:見たスペカをコピーする程度の能力

テーマ曲:

二つ名:

吸血鬼姉妹の長女
血塗られた天使
狂気に陥りし堕天使

出演作品:

『Angel Down 少女たちの過去編』
『Angel Down 狂乱する少女編』
『恋色幻想卿Ⅰ』(鉄也 の小説)
『恋色幻想卿Ⅱ』(鉄也 の小説)
『幻想郷に迫る新たな驚異、その名は…』(八雲博の小説)
『闇夜幻想録』(シオン の小説)
『東方幻想日記』(緋色月下、狂咲ノ猫 の小説)
『幻想郷日和』(崇様の小説)
『幻想見聞録』(ケンの小説)
『東方滅都郷』(霧虎宏武 の小説)

概要

レミリア・スカーレットとフランドール・スカーレットの姉。身長は、大体165cm近く。胸はBカップ程度。
背中にある身体ほどの大きさの漆黒の翼と銀色の長髪が特徴。
一人称は「私」、二人称は「貴方、貴女、お前、貴様」
自分を慕う者にはとことん優しくする。逆に自分を嫌う人はとことん嫌う。
それに伴い、感情を表に出しやすい。直情型とも言われる。
妹に対しては、溺愛に似た感情を抱いている。
少なくとも550年以上は生きている。
出身地はルーマニア。

スカーレット家に生まれ、次期当主に認定されていたが、
フランの出生により、その運命を捻じ曲げられた。

フランを殺害しようとする両親を、その手で殺害し、自らが新当主として君臨した。
その後、フランの無情な運命を悟り、
新当主披露のパーティーで客としてきていた吸血鬼たちを皆殺しに。
付近の人間までもその手に掛け、ルーマニアを恐怖をどん底に陥れた。

数々のヴァンパイアハンターが彼女を退治しようとしたが、
誰一人として、狂気に陥った彼女には勝てなかった。
そんな中、八雲紫が彼女の狂気を止め、彼女の提案で紅魔館ごと幻想卿へと移住してきた。
その後、紅魔館地下の牢獄で封印されていたところ、ゼロによって助けられ、ゼロの中に入った。
フランが何者かの銃撃で倒れてから、フランを殺そうとする両親の姿がフラッシュバックし、
再び狂気の渦に飲み込まれる。

彼女の狂気の原因となっているのは、彼女の内なる存在であるカズィクル・ベイ。
漆黒の翼を継承する彼女の心に取り付いて、狂気を生み出している。
その狂気が彼女の力の源となっており、次第にベイと同調することになっていく。

彼女がベイに精神を乗っ取られるのも、もはや時間の問題である。

能力は『見たスペカをコピーする程度の能力』。
これは一度その視界に入れたスペルカードを自分のスペルカードとして扱うことができる能力である。
相手のラストワードでさえ盗めるその能力は、幽々子やレミリアと並んで反則に近い能力である。
ただし死角が無いわけではなく、コピーしたスペルカードは例外なく一度しか使えない
そして、二度とコピーすることができない
ちなみにこれは、ゼロの体内にいたときにでもゼロが見ていれば、スペルカードを手に入れることができる。(当然、ゼロはそのことを知らないし、使うことはできない)
当然だが、彼女が初期から持っているスペルカードは何度も使用できる。


詳細なイメージ参照用

イメージ絵 その1
イメージ絵 その2
イメージ絵 その3

ツイッター

イリス・スカーレット bot

bot概要ページ(更新古いです)


使用スペカ


元々持っているスペルカード

混符『クライシストルネード』(弾幕消し効果+一閃)
禁忌『クランベリートラップ』
禁忌『レーヴァテイン』

能力でコピーしたスペルカード

禁弾『スターボウブレイク』(使用済み)
禁忌『フォーオブアカインド』(使用済み)
廃線『ぶらり廃駅下車の旅』
火符『アグニレイディアンス』
幻符『殺人ドール』
金符『シルバードラゴン』
月符『サイレントセレナ』
火水木金土符『賢者の石』
『レッドマジック』
紅符『スカーレットシュート』
神槍『スピア・ザ・グングニル』(使用済み)
幻世『ザ・ワールド』
『無双風神』
竜巻『天孫降臨の道しるべ』
『幻想風靡』
神秘『ヤマトトーラス』
祟り神『赤口(ミシャグチ)さま』



スペルカード 解説


混符『クライシストルネード』

ゼロが八雲博に貰ったもの。
一定範囲の弾幕をかき消す効果をもつ。
攻撃にも転用できるようだが、ゼロはまだ操りきれていない。
イリスのスペカもゼロから受け継いでいる。

ゼロとは違い、黒い霧を自身の周囲に展開し、弾幕その他攻撃全てを消滅させる効果をもつ。
この黒い霧は、攻撃にも転用できるそうだが、現時点では不明。


禁忌『クランベリートラップ』

無意識の内に手に入れたスペルカード。


禁忌『レーヴァテイン』

『少女たちの過去編』の対紫戦にて創造したスペルカード。
フランのと違い、蒼く燃え盛る炎に包まれている。

詠唱元ネタは、レクエイムの「怒りの日」。

創造詠唱

「――Confutatis maledictis,(呪われし者を恥じせしめて、)――」

「――Flammis acridus addictis:(烈(はげ)しき炎に渡し給わん時、)――」

「――Voca me cum benedictis. (我を祝せられし者と共に招き給え。 )――」

「――Oro supplex et acclinis,(平伏して灰の如く砕けたる、)――」

「――Cor contritum quasi cinis:(心も偏(ひとえ)に願い奉る、)――」

「――Gere curam mei finis. (我が終わりを計らい給え。)――」

――禁忌

「――レーヴァテイン――」


禁忌『フォーオブアカインド』(使用済み)

ゼロがフランとのお遊戯(という名の闘い)の際に、コピーしたスペカ。
フランとは違い、分身を4人出すことができる。

ただし、お互いにシンクロし合っておらず、
お互いの生死さえ確認しにくい。

分身は本体よりも性能が劣るが、
それでも、戦闘能力自体は高い。

『狂乱する少女編』の対パチュリー戦前に使用。

1体はレミリアとの闘いで死亡。

残り3体。


禁弾『スターボウブレイク』(使用済み)

ゼロがフランとのお遊戯(という名の闘い)の際に、コピーしたスペカ。
フランのとほとんど同じ。
ただし、威力と弾幕の数が変わるだけである。

『狂乱する少女編』の対咲夜戦(2回目)で使用。

咲夜のナイフを相殺した。


廃線『ぶらり廃駅下車の旅』

『少女たちの過去編』の対紫戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。作中でも恐らく使わない。


火符『アグニレイディアンス』

『狂乱する少女編』の対パチュリー戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。


幻符『殺人ドール』

『狂乱する少女編』の対咲夜戦(1回目)の際にコピーしたスペカ。

未使用。作中でも恐らく使わない。


金符『シルバードラゴン』

『狂乱する少女編』の対パチュリー戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。作中でも恐らく使わない。


月符『サイレントセレナ』

『狂乱する少女編』の対パチュリー戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。作中でも恐らく使わない。


火水木金土符『賢者の石』

『狂乱する少女編』の対パチュリー戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。作中でも恐らく使わない。


『レッドマジック』

『狂乱する少女編』の対レミリア戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。


紅符『スカーレットシュート』

『狂乱する少女編』の対レミリア戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。


神槍『スピア・ザ・グングニル』(使用済み)

『狂乱する少女編』の対レミリア戦の際にコピーしたスペカ。

レミリアの隙を突くために使用。


幻世『ザ・ワールド』

『狂乱する少女編』の対咲夜戦(2回目)の際にコピーしたスペカ。

未使用。作中でも恐らく使わない。


『無双風神』

『狂乱する少女編』の対文戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。


竜巻『天孫降臨の道しるべ』

『狂乱する少女編』の対文戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。


『幻想風靡』

『狂乱する少女編』の対文戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。


神秘『ヤマトトーラス』

『狂乱する少女編』の対神奈子・諏訪子戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。


祟り神『赤口(ミシャグチ)さま』

『狂乱する少女編』の対神奈子・諏訪子戦の際にコピーしたスペカ。

未使用。

スポンサーサイト

豆ゼロ


英字:zero bean


性別:不明


種族:妖怪のなにか


能力:読者の腹筋を崩壊させる程度の能力


二つ名:なし


出演作品:ゼロのブログ『暇人が綴るその人生』



概要


にとりの手によって作られたもの。


本来はガンダムを作るはずだったのだが、

実験の失敗により偶然こいつが生まれた。


その後、にとりの元から脱走し、今に至る。



ゼロのブログを隠れ蓑としている模様。


時々出てきては、どっかで聞いたような台詞を残して去っていく。




油断していると、出てくるため、ゼロのブログでは注意が促されている。



生態自体は謎。にとりさえ分からない。


どうやって生きているのかも謎。




使用スペカ:なし















クロト


英字:kurotho

性別:女

種族:神

能力:全ての事柄の運命を操る程度の能力

テーマ曲:

二つ名:運命を司る狂神
     運命の3女神の長女

出演作品:

『イリス・スカーレット 狂乱編』


概要

運命の3女神の長女。黄金色の髪色で、腰ほどの長さの髪をもつ。
青く透き通った瞳で、身長は霊夢と同じくらい。

一人称は「私」。二人称は「貴方、貴女」

神の中でも最強クラスの魔力をもつ。
元々の能力もあり、文字通り敵なしなのであるが、
その能力のおかげで敵視されることもある。

全ての事柄の運命を操る程度の能力。
全ての万物の運命を変幻自在に組み替えることができる。
簡単に言うと、人類を滅亡させたり、宇宙そのものを破壊することもできる。

レミリアの能力の上位に値する。

性格は、誰から見ても信用のできない、考えを読ませない。
何をしでかすか分からない、と危険な性格の持ち主である。

でも、この人がいないと世界そのものが成り立たないから存在自体は否定できない。

子供を扱うのが上手。
イリスを援護するために、二人の妹を送り、魔界の精鋭メンバーたちを殲滅させた。
どうやら、イリス側の立ち位置にいるようだ。

元ネタはギリシア神話より運命の三女神。


スペルカード

不明


イメージ絵


みにおさんより

http://ameblo.jp/mana21maso/




暇人が綴るその人生


クロト+アトロポス 


暇人が綴るその人生

クロト+アトロポス




大空 霧優さんより


http://ameblo.jp/kangaerupopo/




暇人が綴るその人生


暇人が綴るその人生


暇人が綴るその人生

メイド服ver


暇人が綴るその人生

ハロウィンver

暇人が綴るその人生


暇人が綴るその人生

暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生

イリス+クロト



八雲博さんより


http://ameblo.jp/prare-ru-atumin/


暇人が綴るその人生


ラケシス


英字:Lachesis

性別:女

種族:神

能力:全てのルールを組み替える程度の能力

テーマ曲:

二つ名:運命の糸に吊るされた操り人形
     運命の3女神の次女

出演作品:

『イリス・スカーレット 狂乱編』
『幻想郷日和』(崇様 の小説)

呼称:ラケシス、ラケシスたん、茎ワカメ


概要

運命の3女神の次女。黒に近い緑色の髪色をもつ長髪の少女。
深海のように蒼い瞳と、仏蘭西人形のように白く透き通った肌をもつ。

一人称は「我(われ)」。二人称は「汝(なんじ)」。

性格は無口で無感情で素直。
姉であるクロトの言うことしか聞かないが、
意外と他の人に対しても従順だったりする。
無口だが自分が興味を覚えた相手とは喋ることがある。
ただ、口調が古臭い。そして、厨二病。

腰に刀を差しているのも特徴のひとつ。
形状は日本刀。名は鬼切(おにきり)。
黒のダイヤのような輝きを放つ。
平安時代に源 満仲(みなもとの みつなか)が作らせたとされる髭切(ひげきり)と同じもの。
何故、ラケシスが所持しているのかは不明である。

全てのルールを組み替える程度の能力。
これは、全てのルール(基)を根本的に組み替えることができる能力である。
狂乱編14では、八雲破流の使用したスペカ、暗黒『ダークゾーン』の特有効果(使用者以外の者の能力、スペカの発動と効果を封じる効果)を根本的に組み替え、自身の使用を可能にした。
能力の関係上、ラケシスに対して結界系や束縛系のスペカは、意味を成さないと思われる。

クロトに対して異常なまでの心酔を見せる。
クロトの過去に何か関係しているようだが、定かではない。

元ネタはギリシア神話に登場する運命の三女神。

使用スペルカード


イメージ絵



大空 霧優さんより


http://ameblo.jp/kangaerupopo/



暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生


暇人が綴るその人生




暇人が綴るその人生


暇人が綴るその人生



みにおさんより


http://ameblo.jp/mana21maso/




暇人が綴るその人生


八雲博さんより


http://ameblo.jp/prare-ru-atumin/



暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生

アトロポス


英字:Atropos

性別:女

種族:神

能力:全ての能力を無力化する程度の能力

テーマ曲:

二つ名:無邪気な狂神
     運命の3女神の三女

出演作品:

『イリス・スカーレット 狂乱編』

呼称:アトロポス、アトロポスたん


概要

運命の3女神の三女。ピンク色の髪色にショートヘアが特徴の少女。
蒼色の瞳に、幼さが残る顔つきも特徴のひとつ。
身長はクロトと同じ程度かもっと下。

一人称は「私」。二人称は「あんた」。

喜怒哀楽の激しい性格、根は素直で無邪気。
クロトのことをお姉様と慕っているが、ラケシスのことを煙たがっているようである。
基本的に従順。褒められることで伸びる子。

ブラッドカステラが大好物。
わざわざ地上に行って買いに行くほど。

全ての能力を無力化する程度の能力。
これは、自身の周囲の者の能力をすべて無力化させるというもの。
無力化させるのは、能力のみ。スペカは普通に使うことができる。
能力を封じられることで使えなくなるスペカもあることから、この能力は鬼畜とも言える。
ちなみにこの能力は常に発動しているので、彼女の周囲ではクロトは運命を操れなかったりする。


使用スペカ






イメージ絵



大空 霧優さんより


http://ameblo.jp/kangaerupopo/




暇人が綴るその人生




暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生

ハロウィン絵ver


右下アトロポス


暇人が綴るその人生


暇人が綴るその人生

暇人が綴るその人生


みにおさんより


http://ameblo.jp/mana21maso/




暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生



暇人が綴るその人生




暇人が綴るその人生

クロト+アトロポス



暇人が綴るその人生





八雲博さんより


http://ameblo.jp/prare-ru-atumin/



暇人が綴るその人生




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。