上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日、目覚ましかける?かけない? ブログネタ:休日、目覚ましかける?かけない? 参加中


えっ? 普通にかけてるけど。

そう、毎朝6時頃には東方アレンジが大音量で((ry




おk、ブログネタ終了。

続いておまけという名の本編。





ネットでの人間関係について


※あくまでオレ個人の意見です。鵜呑みしないように※









ネットというのは様々な人種、社会的地位、年齢、性別、過去をもつ人間が入り混じる世界だ。

コミュニケーションにも無機質な文字を使う。そんな世界だ。

最近は、ピグやハンゲームみたいにアバターを用いることによって、より自分らしさを表現できる時代にもなった。

他にも、ブログサービスといった、その人の姿を投影した便利なツールも出てきた。

これらによって、コミュニケーションの幅が広がり、よりネット内でも人間関係を広げられるようになった。



ここまでは良いことよ。プラスの意味で。

オレもこういったことができるネット世界に魅力を感じ、この世界に入ってきたのだからさ。

ただ、プラスもあるのだからマイナスもある。




当然だけど、相手のことを判断するヒントがほぼ皆無なことに注目してほしい。

現実だとどうだ?

肩書き、容姿、服装、声の調子、身振り手振り。

言葉以外にも判断するヒントは沢山転がっている。

それによって、この人は信用できるのか、それともできないのか。

そういったことも簡単に分かってしまう。


電話やスカイプでもそう。

声の調子や質が大きなヒントになる。


手紙でもそうだ。

筆跡や、便箋や封筒のセンスなどもヒントに使うことができる。


現実は、言葉以外にもコミュニケーションを取る材料は沢山あるということだ。

それに比べてネットはどうだ?

確かに性別や年齢、その他もろもろのことに対しての偏見や差別から解放されるだろう。

だが、無機質な文字だけでコミュニケーションを取らなくてはならないのだ。

そりゃ今ではスカイプもあるよ?

でもさ、スカイプし合う関係になるまでにはやっぱり文字によるコミュニケーションが始まりだよね?



現実世界では様々な要因により理想の人間関係を築けなくなって、ネットで理想の人間関係を築きたい。

多分ネット世界に入った人のうちこういった理由で入ってきた人も多いと思う。きっと。

他にも、様々な思想をもつ人々と繋がりたい、共通の趣味をもつ人たちと楽しさを分かち合いたい。

自分という人間の魅力を広めたいなどなど。


別にどういう人がどういった感じでどのような人と繋がりを持つのかはその人次第だし、

オレはそれに口出しする権利もないし義務もない。

個人の自由よ?


でもさ、現実じゃあ確かに考えの合わない人間がいるからネットで似た考えの人ともつながりたい。

だから、自分と似た思考をもつ人たちだけでつながり続ける。


これはどうだろうか?

邪魔ものを排除して自分たちだけの世界を築き上げる。


確かにネットだとそれは可能だよ。

でもさ、それはあくまでネット内だけであって、現実は変えられないよ?


そりゃ現実には馬の合わない、考えが合わない人がいる。

気持ちは分かるよ、よく分かる。

オレだって、ここまで考え方が違うと、苛立たしくなるし、殴りたくもなる。

喧嘩もするわ。


だけどさ、だからネットで。これはちょっと甘いんじゃないかな。

これはあくまでオレの意見だけど、

いくら逃げても所詮はネット世界。

現実世界は変えられないよ?



酷い言葉でいうと、現実逃避、臆病者、負け犬。



逃げても、結局現実からは逃げられないよ?

だったらさ、前を向いて立ち向かうしかないんじゃないかな。


ここで、発想を逆転させてみようぜ!

ネットでのコミュニケーションは一種の予行練習にもなるんだということを。

ネットで考えの合わない人への理解を試みて、それを現実に生かすこともできるんじゃないかな。

勿論、ネットと現実じゃ敷居が違うからアレなんだけどさ。

ただ、今よりかはマシになるんじゃないかな。

少なくともオレはそう思う。




考えの合わない人間をあっさり切り捨てることができるのがネット世界。

でも、現実じゃそういうわけにもいかないだろ?

分かりやすい例だと学校。

同じクラスになっちまったら最低1年は離れられない。

下手すりゃもっとだ。

だったらさ、毛嫌いせずにさ、理解を試みてもう少し良い関係を目指してみるのはどうだろうか。





あくまでオレの意見だよ。鵜呑みは危険よ。

勿論、人によって賛否両論があると思う。

けどここまで見てくれた暇人オマエラにはオレはこう思っていることだけ知っておいて欲しいな。



いつもどおり、途中から何を伝えたいのか分からなくなって文章めちゃくちゃだよ!



おわれ





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うんうん。

現実世界とネットの世界は別だっていうのを
分かって欲しいよね
2010/11/08(月) 19:28 | URL | 雪海*病み期入ってます #79D/WHSg[ 編集]
その甘さもネットゆえの甘さ。
ネット世界を厳しい世界だと思い込んでまで厳しい世界を生きたいのなら、勝手に自分だけ想像上の厳しい世界で生きていればいい。
2010/11/08(月) 19:32 | URL | giiya_grace #79D/WHSg[ 編集]
色々な考え方がありますよねー。
何となく暇なので僕の考えも書いてみました☆(殴

※かなり相反する考えなので不快に感じる方が居るかもしれません。先に謝っておきます。僕は他人の考えを否定する気は一切ありません。

僕はネットを現実で上手くいかない人の為の最高の娯楽だと思ってます。。。(
人間って「現実に存在する人」を分母として、色々居るじゃないですか。
リアルの世界だと、「現実に存在する人」を「知人」で割ってますよね。
「現実に存在する人」を「パソコンを利用する人」で割って、例えばこの場だと「アメーバを利用する人」で割って・・・ってどんどんやっていって残った人とコミュニケーション取ってると思うんです。
結局どんどん割っていくと自分と似た環境の人しか残らない=似た考えの人しか残らないはずです。
結局どう足掻いてもネットを利用してる以上『甘え』になってしまうと僕は考えてます。
だからある種最高の娯楽なのですがw
そう考えるとこの世に人間関係が練習できる場所って無いのかなぁ・・・OTL(
2010/11/08(月) 19:41 | URL | 鈴菜 #79D/WHSg[ 編集]
すみません、全力で誤爆ですね・・・(

似たような話題だったのでまだ良かったですが・・・w
2010/11/08(月) 19:44 | URL | 鈴菜 #79D/WHSg[ 編集]
まぁ個人個人好きにすればいいと思うがね。
正直リアルの世界でも人間関係に疲れてるのに何でこっちの世界でも人間関係に疲れないといかんのだって思っている人もいるだろうしさ。
あと最後のは最終的に自分の器の問題だし、切り捨てないと生きれない人もいるよ。
絶対的に理解しあえない人たちっていうのは存在するしね。
ついでいうとするなら現実世界でも切り捨てようと思えば似たようなことが可能だよ?
2010/11/08(月) 19:48 | URL | ふり☆てん #79D/WHSg[ 編集]
ん?、俺の場合は暇潰し感覚で面白さとかを求めているから逃げではない・・・と思う・・・でもそういう人多いんだろうなwww

てか結構真面目なんだなゼロwww尊敬するぜ(o~-')b
2010/11/08(月) 19:54 | URL | 八神 シオン #79D/WHSg[ 編集]
ふむ、確かにネットに逃げてる自分が居る。

リアルの人間関係は難しいけど逃げられないので日々立ち向かってます。
やはりメンタルを鍛えるのはリアルが一番ってわけですなorz

ネットが私のようなろくでなしを生産しているわけではなく、人々のエゴや思い込みによって負のデッドサイクルガ成立してるんですかね・・・

ハトポッポの言う友愛という概念は、鳩山星人からの救いのお告げで、無視してはいけない最終警告だったのかもしれない(´Д`)
2010/11/08(月) 20:01 | URL | 射命丸 #79D/WHSg[ 編集]
・・・・・・
考え過ぎじゃねぇかな。
現実は変えられないのはみんなもう百も承知だろ。
だから、ここ(ネット)で楽しんだり愚痴ったりするんじゃね?
ネットなんて所詮娯楽。
それを深く考えるのはちょいと頂けないかな・・・

まぁ、ゼロの意見を全否定するわけじゃないけどな。
それもこれも意見なんだし。

要は楽しめばいいんだ!!
2010/11/08(月) 20:04 | URL | ケン #79D/WHSg[ 編集]
まさにその通りですね
現実とは違うから自分だけの世界を
楽しんだり出来ますが
ネットばかりに頼っては現実では上手くいかない・・・
ネットと現実を交互に考えながらというのが一番良いですね
2010/11/08(月) 20:27 | URL | 緋色月 #79D/WHSg[ 編集]
グサグサッ
たまに対人がめんどくさくなって逃げたりしてた^^;
生きるためにはリアルも大事ですね
やり過ぎは良くないと思いますた
2010/11/08(月) 21:05 | URL | ヴィル@ガンダム無双Specialハマり中なう #79D/WHSg[ 編集]
何でだろう、ネットで知り合った人の方が仲がいいのだがwww
2010/11/08(月) 22:32 | URL | 八雲博@寒い日はもふもふに限る← #79D/WHSg[ 編集]
http://75hfirehih5p43opwr.blog71.fc2.com/
から訪問

かなり良い意見だと思う
批判やアンチを見てると特にそういうの感じる
自分じゃできないようなことを、
人には平気で言えるのがネット世界・・・
その世界では匿名で何でもできちゃうのだから、
どんなに荒らしても大丈夫・・・
とか考えてるのは悲しいやからだと思う

まだまだ書きたいこといっぱいあるけど、
それはこちらのブログの記事ネタにさせてもらいます
2010/11/09(火) 11:00 | URL | Kyon* #79D/WHSg[ 編集]
>雪海*病み期入ってますさん

そうだね。
2010/11/10(水) 20:16 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>giiya_graceさん

甘えてもいつかは現実に立ち向かわなければならない時がくるよ。
2010/11/10(水) 20:17 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>鈴菜さん

ふむなるほど。

誤爆したのは気にするなw
2010/11/10(水) 20:18 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>ふり☆てんさん

確かにその通りだよ。

だけどさ、切り捨てられた人たちの想いはどうなるのかな?
2010/11/10(水) 20:20 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>八神 シオンさん

オレも最初は同じ理由で入ってきたからね。
まぁぬめりこみすぎたともいうが。

尊敬されるほどの器じゃないさw
2010/11/10(水) 20:21 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>射命丸さん

そうだな。

逃げても逃げ切れないから立ち向かうしかないよな。
2010/11/10(水) 20:22 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>ケンさん

まぁそうだけどさw

詳細はメッセにて解決済み
2010/11/10(水) 20:23 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>緋色月さん

ただ両立するのは茨の道だぜ?w
2010/11/10(水) 20:23 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>ヴィル@ガンダム無双Specialハマり中なうさん

でもネット関係はマイナスだけでないからね。
ネットからリアルに繋がることだってあるんだし、両立できるのが一番だよ。
2010/11/10(水) 20:31 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>八雲博@寒い日はもふもふに限る←さん

うーむ。頑張れ!

それもひとつの選択肢かもね。
2010/11/10(水) 20:37 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>Kyon*さん

褒めても何も出てこないからなっ!

記事が出来たら見に行くぜ!
2010/11/10(水) 20:38 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>ゼロ

切り捨てられた人のこと考える心の余裕がいつもあるとは限らないだろう?
ぶっちゃけ心の器の問題だよ。
この問題は個人個人のケースバイケースだと思うよ。
全員が全員強者じゃないし、全員が全員弱者じゃないんだよ。
2010/11/10(水) 22:04 | URL | ふり☆てん #79D/WHSg[ 編集]
>ふり☆てんさん

そうだな。

でもオレはなんかやだな。そんな世界。
確かに社会に出ればそういう現実が待っているのかもしれないけど、オレはやっぱ他人を切り捨てられないな、やっぱ。甘すぎるのは分かってる。でも、それがオレなんだから仕方ねぇ。
2010/11/11(木) 23:32 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
>ゼロ@二次もいいけど原作もね!さん

自分がそうしたいのならそれが一番だよ。
まあ、わかっているとは思うけど、世界とか他人に強要してないけないよ?
あくまでも個人の持つ器の問題だからね。
2010/11/14(日) 01:23 | URL | ふり☆てん #79D/WHSg[ 編集]
>ふり☆てんさん

ああ、分かってるよ。
2010/11/18(木) 21:33 | URL | ゼロ@二次もいいけど原作もね! #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cerberus1275.blog69.fc2.com/tb.php/220-be02464a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。