上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップMapAngel Down 狂乱する少女編>『約束』

注意事項

1、これは東方projectの二次創作小説である

2、オリキャラが登場するのである

3、原作設定一部崩壊、キャラ設定一部崩壊しているのである

4、これらの要素のひとつでも嫌なのであるなら、すぐに戦略的撤退をするのである

5、以上のことが大丈夫ならば、スクロールで読んでいってくれ


続きを読んでみたくなった
トップMapAngel Down 狂乱する少女編>『八雲流』

注意事項

1、これは東方projectの二次創作小説である

2、オリキャラが登場するのである

3、原作設定一部崩壊、キャラ設定一部崩壊しているのである

4、これらの要素のひとつでも嫌なのであるなら、すぐに戦略的撤退をするのである

5、以上のことが大丈夫ならば、スクロールで読んでいってくれ


続きを読んでみたくなった
八雲破流

英字:Haru・Yakumo

性別:男

種族:怨霊

能力:なし

テーマ曲:

二つ名:

復讐鬼

出演作品:

『Angel Down 少女たちの過去編』
『Angel Down 狂乱する少女編』
『Angel Down 反乱する少女編』

概要

八雲博に憑依している怨霊。
八雲博が死期に近ければ近いほど、同調しやすくなる。
八雲博は彼の存在に気づいているが、直接コミュニケーションを取ることはできない。

鎌倉時代の生まれ。
至って平凡的な農家の次男であった。
妻である沙羅とともに貧乏ながらも幸せに生きていたが、
源氏の武士たちの襲撃に合い、最愛の妻を殺された。
源氏に復讐を果たすために、平家の武士となり戦場に出る。
『屋島の戦い』で義経を喉笛に刃を突きつけるが、直後に源氏の武士により殺害される。
その時の源氏の武士が所持していた刀が、源 満仲が所持していたとされる『鬼切』であった。


狂乱する少女編 ラケシスVS八雲博

殺された妻と瓜二つのラケシスを見て驚愕する。
八雲博の意識を乗っ取ろうとしたが、八雲博の精神力の高さにより阻害される。


スペルカード

光符『トランザム』


スペルカード 説明


光符『トランザム』

八雲博の所持しているスペカと同等

トップAbout>八雲博


八雲博

英字:Haku・Yakumo

性別:男

種族:式神

能力:あらゆる属性を操る程度の能力

テーマ曲:

二つ名:

八雲家の守護神
動くスペルカード生産工場
土御門の陰陽術師

出演作品:

『Angel Down 少女たちの過去編』
『Angel Down 狂乱する少女編』
『Angel Down 反乱する少女編』

概要

黒の耳までの長さの髪に、黒い瞳。日本人。身長はおよそ170cm。
学生が着ている黒の制服を身にまとっている。
幼い顔つきをしている。見た目よりは年上。

優しく大らかな性格で、戦闘を好まない。
悪く言うと、頼りない。見た目以上の実力と判断されないことが多い。
本人も最近その事で悩んでいる。

八雲藍の式として契約している。
八雲藍の弟子として日々修行に打ち込んでいる。

外界から幻想入りしてきた人間の一人。
ハンター協会東京支部所属のヴァンパイアハンターであり、土御門家お抱えの陰陽師である。
ハンター協会の中でも異端派として知られている。
ちなみに本名は当の本人もうろ覚えである。

八雲流継承者である八雲藍の弟子。
藍程ではないが、八雲流の大部分は会得している。

幼い頃に邪気を纏った神具に触れてしまったため、神具に宿っていた怨霊に憑依されてしまった。
現在は陰陽師たちの力により、彼の体内に封印されている。
それが彼の力の源となっている『八雲破流(はる)』である。


スペルカード

光符『トランザム』
混符『クライシストルネード』


スペルカード 説明


光符『トランザム』

八雲としての人生を授かった時に、八雲紫から渡されたスペカ。
黄金色に輝く八体の式神を召喚し、遠隔攻撃する。
元は八雲博が外界でハマっていたアニメ『ガン○ム』に出てくる兵器である。


混符『クライシストルネード』

博の臆病な心によって創造されたスペカ。
現在は克服しており、決別の意味を込めてゼロに託した。
トップMapAngel Down 狂乱する少女編>『主従関係』

前回→AD狂乱する少女編 第11話『運命の糸』

注意事項

1、これは東方projectの二次創作小説である

2、オリキャラが登場するのである

3、原作設定一部崩壊、キャラ設定一部崩壊しているのである

4、これらの要素のひとつでも嫌なのであるなら、すぐに戦略的撤退をするのである

5、以上のことが大丈夫ならば、スクロールで読んでいってくれ


続きを読んでみたくなった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。